やきとん炭火や 中板橋オフィシャルブログ&最新情報

今日一のオススメ 2016年09月23日(金) 14:10 本日のおすすめ / 店主のひとり言
珍しく?早起きして仕入れに行った甲斐があったのか、
良いもの満載です。

まずは青魚三兄弟。
旬の秋刀魚
タイトル
日に日にメタボになってるイワシ
タイトル
そして隠れた人気の自家製〆サバ
タイトル
赤崎の生牡蠣は数量限定!!
タイトル

更にクジラ刺しもあります。

そして、定番メニューの変更で、これから寒くなるであろうに備え、
冷えにくい石焼の器を利用したもつ煮込み、更に煮込み豆腐も追加しております。
なんとお値段そのまま。

最近何屋なのか分からない、〆メニューが充実しています。
カレーメニュが人気で、カレーきしめん、カレーラーメン、
タイトル

背脂つけ麺
タイトル
油そば
タイトル

更に更に、脂肪燃焼に効果的な、鉄板ジンギスカンも不動の人気。
タイトル

やっと雨も落ち着いてきて、夕方より明日明後日は晴れ間も見えてきそうです。
本日もご来店お待ち致しております。

当店の唐揚げのお話し 2016年06月17日(金) 15:24 店主のひとり言
いつも、御贔屓ありがとうございます。
少し、偶には、真面目なお話でもと思い、プラモデルやメタルギアでも思ったのですが、
即刻却下喰らってしまったので、当店二番人気の唐揚げのお話でも・・・。

大きく分けて、二種類程度に分かれるのではないでしょうか。
鶏肉の揚げ衣に味を付ける、簡易タイプ。
これは、市販品の粉を水で溶き、鶏肉に絡めて油揚げするもの。

二つ目は、鶏肉に下味を付けて片栗粉若しくは小麦粉でコーティングし油揚げするタイプ。
こちらが最もポピュラーで、好まれる手法。

味付けは調味料は生姜、ニンニク、醤油に酒、オイスターソースや、将又、ナンプラーや、芋焼酎など上げていけば切りが無いほど、多岐にわたるのではないでしょうか。
更に、一日漬ける、サッと30分程度、色々です。

前置き長いですが、当店の使用調味料は、砂糖・塩・片栗粉のみ・・・。
だけなのです・・・。

使う鶏肉、調味料は企業秘密ですが、大雑把にレシピでも。
上白糖(砂糖)の浸透圧で一日、臭み消し、及び余分なドリップを抜き取っておきます。
これは、所謂、獣臭と言いましょうか、肉臭い、鳥臭い、と極力感じられないような下ごしらえです。
砂糖は水で洗い流し、水分拭き取ったら、塩をサッと全体的塗し、もう一日寝かせます。

味付けして一日以上経過してから揚げているのは、鶏肉の中心部までに味を行き渡らせる為です。

これにより、ほぼ、臭味や余分な水分は抜けて、クリアーな状態に味が満遍なく行きわたり、
中まで味がシッカリ付いています。
(醤油、酒、ショウガ、ニンニク、保存料は使っておりません。)

最後に、揚げる間際に片栗粉を付けるのではなく、片栗粉を塗してから最低6時間後以降に揚げています。

これにより、片栗粉が鶏にシッカリ馴染み、冷えても、時間を空けても、サックリ感じられるひと手間です。

もう一つ最後に、揚げるコツを・・・。

高温で、一回で火を通すのではなく、大きさにより、時間は試行錯誤でお試しながら頂きたいのですが、
中温程度(160度位)で3分程度、余熱で中まで通すために五分程時間常温で肉を休ませ、
高温(185度程度)で4分くらいシッカリ揚げます。
二度揚げすることにより。カリッと感が、
なんと言うことでしょうガラッと変わってくれます。

当店使用の鶏肉は、骨の間際が一番美味い、骨付きモモ・胸・手羽の半身を豪快に使っています。

是非、塩だけの唐揚げをお試しください。

次回は、熊肉・猪・エゾ鹿が何故、臭味を多く感じてしまうのかです。

近日中にupいたしますので、宜しくお願いします。





閲覧注意速報 2015年09月10日(木) 14:38 本日のおすすめ / 店主のひとり言
旬の北海道産活イカの肝の醤油漬け。
季節限定瞬殺でなくなってしまうレアな一品。
本日限定・100円にてご提供です。
(雨で大打撃です・・・・。)
更に、ブリ刺し大盛りでご提供中です。
皆様のご来店お待ち申し上げております。

今日の、強のおすすめ 2015年07月15日(水) 14:34 店主のひとり言
鮮度は一番、型も大きめの旬のイワシ。
昨日〆て一日おいた、天然活〆平目を通好みの「塩昆布」で巻いてお召し上がり下さい。
イワシは、なめろう・たたきと御選び頂けます。

雑炊始めました。 2014年11月18日(火) 16:35 ご挨拶 / 本日のおすすめ / 店主のひとり言
急激に寒くなり、温かいものが欲してしまう季節ですね。
ベタではありますが、胃にも優しい「雑炊」が今期のオススメに加わりました。

具はシンプルに、卵と万能ネギ。
出汁はシッカリと、手羽と鶏がらを原型無くなるまで煮込んだ、
白湯系。
風味に昆布を大量に投入し、コクを出しております。
お酒の後は、コレステロールが気になるところ・・・。
サッパリとした、優しい味付けの雑炊で身体を温めてから、
寝床に着くのも良いのではないでしょうか。

寒くなってきて、熱燗に忘れてはいけない、
「イカ肝沖漬け」も、やきとん屋なのに頗る人気です。

タイトル 

写真はやっと完成した、自己満足のプラモデルです。
ダンティーン プラマック ドゥカティですが、
老眼が祟り、悪戦苦闘しながらやっとの事で完成。
趣味のプラモデルを、出来るのも皆様のお陰で御座います。
夫婦共々、安全な食の提供に精進してまいります。

今後も変わらぬご愛顧の程、お願い致します。

次の5件 >
開店17時30分
閉店23時30分(ラストオーダー22時30分)
定休日:日曜日

〒173-0016
東京都板橋区中板橋25-11
☎ 03-3961-0131
<< 2021年11月 >>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
過去の記事 

[ 炭火やWebサイトのQRコードはこちら ]
QRコード